記事一覧

『青年志願兵 適性診断テスト結果』(学徒出陣より)

■西村 彦次 第96班所属
性格
社会の規則や常識などという物にほとんど縛られないタイプです。考え方が非常に無責任というか、とにかく反体制的であることは間違いありません。周りの人々の動向を余り気にしないタイプで、自分に対する批判もすべて受け流すタイプです。行動は徹底した合理主義者でどんな事態に直面しても、割り切った上で躊躇すること無く処理するタイプです。

配置
重い責任や使命を課せられるような仕事はまったく不向きです。常に人の顔色や態度を見て、臨機応変な対応を迫られるような職務も避けた方が無難です。

対人
遁世の傾向があり、それほどで無くとも我関せずという個人主義、孤立主義の色合いが強まって行きそうな傾向が有ります。そこの所を適当に調整する必要が有るでしょう。

■川島 潔 第96班所属
性格
自分の本能的な欲望を満足させるために稚拙な知恵を絞っており、姑息で人間としてのスケールがかなり小さいタイプです。このままでは行き着く先は見え見えで、ろくな結果にならないことは疑う余地がありません。どうすれば良いのかと申しますと、少しは人に信頼される人間に指導するということがまず第一条件です。

配置
現在の人格が当分の間変わらないものと仮定した場合には、どうでも良いような仕事のどうでも良いような職務に就くしかないでしょう。いわゆる余計者になる可能性が非常に高いです。

対人
課題が多過ぎて何をどうすれば良いのか迷う所ですが、次に記す三つが解決できればうまく行くこともあるでしょう。人並の責任感や倫理感を持つこと。人並の思いやりや同情心を持つこと。人並みの妥協と気配りをすること。

■斑田 謙一 第96班所属
性格
自分の感情が平板で、喜怒哀楽に不感性な人間であることを熟知しているタイプです。親や友人の死に直面しようと、一種の絵空事のような感覚でしか受けとめられないタイプです。常識や判断力は人に劣りませんが冷たく無感動な性格という人間像を偽ることはできませんので、次第に孤立していく可能性の高いことは否定できません。

配置
各種の技師などに活路を求めるべきでしょう。人間離れのした感覚の持ち主である為、なるべく人から遠ざかった場所での職務が無難であると考えられます。

対人
感受性欠乏症とでも呼ぶべき気質に生まれついている可能性が高く、性格を変えなさいと言った所で無理な話ですから、とにかく世間と没交渉にならないよう心掛けて行くことが有効な方策でしょう。

(エゴグラムによる性格診断を参考 http://egogram-f.jp/seikaku